大物YouTuber、ねるねるねるねを食べてみた!書き起こし

ホーム フォーラム syamuSS 大物YouTuber、ねるねるねるねを食べてみた!書き起こし

このトピックには2件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。1 週、 5 日前に  小岩井りんご さんが最後の更新を行いました。

  • 投稿者
    投稿
  • #2798 返信

    小岩井りんご

    はい、どうもーsyamuでーす。[投稿日:2014年6月3日]あっと今日は、ねるねるねるねを買ってきましたんで、あっ見えるかな?<パッケージを近づけるがピンボケする>はい、えーこのねるねるねるねを、今回は、調理していきたいと思います。では、早速調理していきたいと思いますので、カットゥーウ⤴!<画面が切り替わり、順平の手とねるねるねるね(封は切ってあるようだ)が載ったテーブルが写し出される>
    はい、では調理していきたいと思います。あっとその前に、<パッケージの裏面をカメラに近づける>こちらが、栄養表示となっております。ほんでこちらが、アレルギーですねアレルギー。アレルギーでそしてこちらが、バーコード。こちらには、作り方、作り方が書かれてます。ええ、ほんで、この数字……そして英語……ちょっと暗号なんかな?これ。このまあこういう文字、が書かれてます。まずは、えーとなんだったっけかな?この1の粉!ドゥピーンはいこの1の粉をですね、えーこのえーとどこいったっけかな、<袋のなかにある専用トレーを探す無職>あったあった、えーでーこの、いちの粉をですね、えーまずは、トレーに入れていきたいと思います。はい。<1の粉を開封するも、角だけ切れて中身が出てこない>あれ、あっそっか<今度は反対側から開封を試みるが、開けるのに苦戦!>ぐっがっ、あーこれは、ちょっと、じゃあ1の粉は後で、入れることにします。では次に……えーと<パッケージ裏面の作り方を確認する無職>あっ水を!入れていきたいと思いますはい、まず。<専用トレーから水を量りとる部分を分離させる無職。難なく成功>じゃあ、水を持ってきますので、少↓々↑、お待ちください。<カット編集が入る>
    ドゥピーン……はい、では水を持ってきたんで、調理していきたいと思います。まあ、さっき一回こぼしちゃったんですけどね、水を。えー階段のところで。だから、まあこの水を、えー入れていきたいと思います。<半球形の窪みに水を注ぐ無職>はい、では、次に、かき混ぜ、いや違うな、にばんめの粉、はい2の粉ですね、はいそれを、まあ入れていきたいと思います。2の粉は……<パッケージから2の粉だけを綺麗に取り出す無職>えーとはい、これが、2の粉でーす。<2の粉をレンズに近づける無職。当然のごとくピンボケ>えーとあっ、見えてますかー?見えて、はいこの2の粉です。はい。<カメラを動かしてどうにかして2の粉を見せようとする無職。ピントが合う>えーまずこの2の粉を、入れたいと思います。はい。2の粉です。<2の粉を開封する無職。勢い余って粉が少し袋から飛び出てしまう。テーブルに飛び散った粉を即座に指で舐めとる無職>はい、とういうことで、早速、かき混ぜていきたいと思います。はい。<画面外から端を持ってきて、かき混ぜる無職><対馬編集:スロー再生&ウォンウォンウォンウォン……トゥーリッツ!イヤァッ!(意味不明)ここでかき混ぜと対馬終了。箸についた水と2の粉の混ぜ物をなめとる無職>えーと、そーして次に、ラムネ、ですかねラムネを、トレーに別のトレーに、入れていきたいと思います。<袋からラムネを取りだす無職。ここでスプーンの存在に気づく>あっありましたねスプーン。ええ。あーこれでかき混ぜればよかったかな、まあ、箸は自分で洗いますんで、大丈夫なんですけどね、えー箸は!スプーンがなくてもお、箸は自分で、洗ってますんでね!スプーンえー箸、ほんで、えーと完成!でございまあす。<カット。食べてる俺も主人公アングルに戻る>
    [歓声SE]では、早速、食べていきたいと思います。えーまず、ラムネから、食べていきたいと思います<水と2の粉の混ぜ物にディップすらせずラムネをむさぼる無職>ン゛ン゛ッヅ!あっ、うまいです。なんか、ラムネの風味が、ラムネの爽やかな風味が、口のなかに広がって、おいしいです!えーこのラムネのね、えーと甘味、そして酸味、それが、あーと適度にミックスされ、えーミックスされてて、おいしいです。ほんで、次に、この、クリームを、食べていきたいと思います。<ぱっく>えーと、うーんまあ、ちょっと、なんか、なんか、あれ?えーと、この、苦味、ですかね苦味が、強いと思います。大人の味ですね、はい。そして、ちょっと、味が薄い、薄いと思います。えっとでは、ラムネを、クリームにつけて!食べていきたいと思います。<スプーンでラムネを掬い取り、混ぜ物にからめる無職>ボリボリ……チュパッうん、うまいです。この、ラムネの風味、とこのクリームの、苦味、が、マッチしてます。マッチ。マッチしていると思います。それでは、食べ終わるまで、カァット!<カット>
    はい!では、採点を、していきたいと思います。えーと、ねるねるねるねは、今回は、ろくじゅってん!とさせて、いただきます。[得点:60点]えーと、まあ今回は、60点とさせていただいたんですが、えーまず、ちょっとクリームが、にが、大人向けの味だったのが、マイナス20点、そして、えーと、あの、ラムネが、えー、このクリームが、ちょっと、べちょべちょしていたので、よくラムネにつかなかったので、これで20点、計40点、マイナスということで、60点とさせていただきました。えー私、ねるねるねるねは、なんか小学校の時だったかな?えー小学校の時に、食べたことが、あります。はい、ちょっとー、まあその時はねえ~、ちょっと、友だちの家で、食べたんですけどもねるねるねるねを食べたんですけども、おいしかったと思います。えー、はい。えー友だちって言っても、まあ、近所に住んでて、ほんで家に誘われて、食べたんですけどもね、誘われて。食べました。やっぱり、なんていうんだろうかな、友だちと食べると、おいしく感じますよね食べ物は、やっぱ。だってぇ、ねえ。ええ。まーその友だちも引っ越しちゃったんですけどね、結局。ほんで私も引っ越したという。まあ、あーなんていうんだろうかな。やっぱり、友だちは大事にしなきゃあきませんよ、ということですかね、友だちは。皆さんも、友だちを大事にして、えー大事にして過ごしていただければなあ、と思います。それでは、今回は、終わりにしていきたいと思います。では!またの~

  • #2803 返信

    匿名

    若干滑ったな

  • #2808 返信

    小岩井りんご

    ゴメンナサイネー
    偽書無職はこれから増えてもいいと思う

返信先: 大物YouTuber、ねるねるねるねを食べてみた!書き起こし
あなたの情報:





<a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre> <em> <strong> <del datetime=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width="">

更新日:

Copyright© syamu掲示板 , 2019 All Rights Reserved.